紫外線対策や美容、しわ、しみすべてを改善して美肌へ!

クレンジングジェルの基礎知識や効果的な使い方などを解説します。
フレーム上

クレンジングジェルの種類によるメイク時の使い分けについて

クレンジングジェルにはいくつか種類があるので、特徴を理解することでメイクにあわせた使い分けができるようになります。クレンジング剤は、クリーム状、ジェル状、オイル状などのいくつかの種類があります。クレンジングジェルは、ゼリータイプのクレンジングで、肌を強くこすらずともメイクを浮かして洗い流せます。クレンジングジェルには、水性と油性があり、水性にはオイルフリーとオイルインの2種類があります。どんなメイクに対して効果が高いかが、クレンジングジェルの種類ごとに違います。

普段からあまり濃い化粧をしない人は、洗う力が弱いクレンジング剤のほうがいいので、水性のオイルフリーがおすすめです。オイルインの水性クレンジングジェルには界面活性剤が配合されているので、オイルフリーの水性クレンジングジェルよりもメイク落ちがよくなります。

一方、油性のクレンジングジェルは、原材料にオイルが含まれていますので油性のメイクを分解する力が強いので、洗い落とす力が強いクレンジング剤が欲しい人向きです。油性のクレンジングジェルを使うことで、ウォータープルーフだったメイクも洗い落とすことが可能です。クレンジングを見分けるには、商品に記載されていることが多いので、成分表を確認することで見分けられます。水性クレンジングジェルは、成分表示欄の最初のところに水か、界面活性剤という書き方がされていますので、それで区別してください。油性のクレンジングジェルなら、成分表示に油性の成分が記載されているでしょう。

ジェルタイプのクレンジングによってメイクを落とす方法

皮膚は体の外面を多う部位なので、常に外界の刺激に耐えています。湿度の低下や、温度の変化、メイクも肌の負担になります。肌を健康な状態にするために大切なのは、毎日のクレンジングであり、スキンケアの基本となっています。クレンジングに使う道具を選択する時には、どういった選び方をするといいものなのでしょうか。ある程度の洗浄力がないと汚れは落とせませんが、洗浄力が強すぎると肌本来の油分まで取り除いてしまいかねません。クレンジングジェルを使う大きな利点は、細かな粒子で汚れを落とせることにあります。毛穴に詰まった汚れも浮き上がらせて除去できるようにするには、細かなジェルの働きがぴったりです。

お肌に負担がかからないようにすることで、クレンジングの最中でも肌がダメージを負わないようにできます。ジェルタイプは、基礎化粧品類の多くの製品が採用しているタイプであり、効果もそれだけ期待できます。ジェルタイプは、肌にのばしやすいことも、利用する人が多い背景にあるようです。肌に負担をかけずに、顔全体にクレンジング剤を塗り広げていけるように、指の腹だけでクレンジングを行っていきます。クレンジング剤がメイク汚れと馴染み、汚れが皮膚から浮かび上がってきたら、コットンでジェルを除去し、水ですすぎます。肌の健康や美容を守るためには、クレンジングジェルを使った正しい洗顔を行うことが大事になります。

クレンジングならオイルタイプではなくジェルタイプがおすすめ

クレンジング剤には様々な種類があり、一押しはオイル型だという人が大勢いましたが、この頃はジェル型もよく売れています。肌荒れがしやすい人や、肌が乾燥して赤みやかゆみがある人でも、低刺激のクレンジングジェルなら使いやすいようです。クレンジングオイルの場合、メイク落とし効果の高さが評価されていましたが、洗う力が強すぎて肌への刺激も大きくなっていました。お肌に張り付いているメイク汚れだけを着実に落としつつ、肌自体が持っている油分は残せることが、ジェルの魅力です。

クレンジングジェルを使った化粧落としのいいところは、肌を強くこすらずとも、汚れを浮かして落とせるので、肌に優しいことです。毎日、くっきりとしたメイクを施している人の場合、クレンジングジェルのようなマイルドな洗浄力より、クレンジングオイルのような強い洗浄力を求めることがあります。日頃から、メイクは最低限で薄めにしているという人には、クレンジングジェルがぴったりです。お手頃価格で販売されているクレンジングジェルは、軽い気持ちで買うことができるものといえます。化粧が濃くならないよう気を使っている人なら、クレンジングジェルでも十分洗い落とせるでしょう。日頃の化粧はそれほど濃くないという人なら、クレンジングジェルを使ってのスキンケアはちょうどいいでしょう。乾燥肌は気になるけれど、朝のメイクと夜のメイク落としが必須という人には、クレンジングジェルがお勧めです。数多くの人が、クレンジングにはジェルタイプがいいと言っていますので、自分の年齢や肌タイプを見て、いいものを探してください。


フレーム下 class=

あなたに役立つ美容記事


Copyright (C) 2017 紫外線対策や美容、しわ、しみすべてを改善して美肌へ! All Rights Reserved.

ページの先頭へ